今年の総会資料です

6月6日(土)に開催予定の今年度総会を中止しました。
ウイルス感染問題を鑑み、参加者皆様の安全を考えて中止を決めました。

総会は会運営のあらゆる諸課題についてご審議いただく最も大切な機会です。
その機会を設けることが出来ないのは残念至極、申し訳ないと存じます。

ここに総会資料をご提示いたしますのでよろしくご検討願います。
活動報告と収支決算、今年度の方針と予定、執行部体制(役員一覧)を表記しました。
各報告並びに運営の一切を役員にご一任賜りたいとお願い申し上げます。
本資料や会運営のついては次回の総会にてご審議ご追認をお願いします。
また総会開催を待たず、ご指摘ご質問はこのHPの返信欄をご利用下さい。

鎌倉桜友会も他同窓会活動同様に会参加者の高齢化固定化の現状です。
多くの皆様のご参加を頂き会諸活動の活性化に努力してまいります。

ウイルス感染問題の早期の終息と皆様のご健勝を祈っております。

令和2年4月             鎌倉桜友会 会長  小田切 聰

今年は次を計画しています。(日程未定は決まり次第ご連絡します)
◎旅行部会・・・5月22日に成田山や佐倉市などへの予定でしたが中止しました
◎芸術部会・・・5月26日に小曽根真さんコンサートの鑑賞を予定しています
◎ゴルフ会・・・7月7日(火)レイクウッドゴルフクラブ
◎寺社巡り・・・今年は建長寺さんにお邪魔します。塔頭のお坊様のご案内です
◎音楽とお料理を楽しむ会・・海辺のアマンダンブルーで今年も開催します
◎落語会・・・昨年初登場で今人気の桂宮治さんに出演交渉中です
◎クリスマスパーティー・・・12月5日(土)お昼、七里ガ浜プリンスホテル

★総会と同じく、鎌倉桜友会以外の会員の皆様・お友達を歓迎します
各催事の案内を送れと、このホームページ返信にてお知らせください

添付 鎌倉桜友会総会資料 鎌倉桜友会 総会議事次第PDF
             鎌倉桜友会収支決算報告書 鎌倉桜友会収支報告書PDF

カテゴリー: お知らせ, 総会, 行事報告 | コメントする

今年度の総会を中止します

今年度の総会を中止します。

ウイルスの感染問題はその勢いは衰えず、先行き全く不透明の現状です。

かかる状況を鑑みて、6月6日の今年度の総会を中止することと致しました。

つきましては、次の各事項につき、役員にご一任願い、必要事項は次回の総会での追認を願うこととさせていただきます。

①令和元年度(~本年3月31日)期間の活動報告・決算内容

②今年度(4月1日~)活動方針・事業計画・人事

③決算・方針・計画・人事(執行部体制)などはホームページに掲載します。

④当会の運営など諸所ご質問、ご指摘、ご指導についてはホームページでのご返信や当会の役員あてにご一報いただければ幸甚です。

総会は会員皆様と当会運営の諸課題をご審議いただく重要な機会であり、一堂にお集まりことが出来なくなるのは誠に残念、申し訳なく思います。

現下の感染問題は人の健康に直接かかわる事柄ですので、安全安心の確保を優先して総会中止の判断に至りました。

以上よろしくご了承を賜りたいと存じます。

皆さまのご健康と感染問題の一日も早い終息を願うばかりです。

鎌倉桜友会 会長 小田切 聰

カテゴリー: お知らせ, 未分類, 総会 | コメントする

今年の総会を1か月延期します

5月9日に開催予定の鎌倉桜友会の総会は1ヶ月延期し6月6日(土)に行います
昨今の新型コロナウイルス感染問題を鑑み、この問題の影響を見極めるための延期です。

また日程変更に伴い、会場も鎌倉駅近隣の鎌倉婦人子供会館に変更します。
講師は、関幸彦氏で演題(仮)も鎌倉幕府後の『その後の鎌倉』で変更なしです。

4月になりましたら、会場案内・会費など詳細案内をご送付申し上げます。

鎌倉桜友会の支部会員でない方のご参加も大歓迎でございますので、案内の送り先を
このホームページの返信メールをいただけるようお願いします。

鎌倉の地で、まさに鎌倉学の本論に迫るお話はいかがでしょうか。
お友達も大歓迎です。鎌倉通を深めますよ。。。

総会日程の他は次を計画しています。(日程未定は決まり次第ご連絡します)
◎旅行部会・・・5月22日(金)成田山新勝寺・佐倉市を訪ねます
◎ゴルフ会・・・7月7日(火)レイクウッドゴルフクラブ
◎寺社巡り・・・今年は建長寺さんにお邪魔します。塔頭のお坊様のご案内です
◎音楽とお料理を楽しむ会・・海辺のアマンダンブルーで今年も開催します
◎落語会・・・昨年初登場で今人気の桂宮治さんに出演交渉中です
◎クリスマスパーティー・・・12月5日(土)お昼、七里ガ浜プリンスホテル

★総会と同じく、鎌倉桜友会以外の会員の皆様・お友達を歓迎します
“各催事の案内を送れ”と、このホームページ返信にてお知らせください

カテゴリー: 総会 | コメントする

新年ご挨拶

皆さん、明けましておめでとうございます。

今年も鎌倉桜友会をよろしくお願い申し上げます。

昨年は御代替りとなり、新帝様の御譲位の諸儀式がつつがなく執り行われたこと
誠に喜ばしくうれしく存じます。

鎌倉桜友会は昨年もたくさんの行事を行い皆さんに喜んでいただきました。
大磯・小田原への小旅行、ウイスキー研究の土屋守氏を講師に招いた総会、
恒例のゴルフ会、ちゃんと定時に集まっているコーラス部、海を見ながらの
カントリーウエスタンと食事を楽しむ会、そして鎌倉らしいご住職自らご案内
して下さる鎌倉名刹巡りは、東慶寺が舞台でした、会のあとは精進料理を戴きました
落語会も開きました、噺家は人気上昇の桂宮治さんです。
そしてメインイベントのクリスマスパーティーは七里ガ浜プリンスホテルで初めて
お昼時の開催にいたしました。

年が明けて、3月15日には大船の芸術館で、「小曾根真さん」のユニークなコンサート
を皆で鑑賞する席を用意しております。

当会のみならず、多くの同窓会クラス会活動は参加者の高齢化・固定化の傾向に
あります。
私どもは皆様が楽しめ集まりやすい企画を追い続けます。
皆様も同輩、後輩にお声がけをしていただいて会の活性化につなげて頂きたいと願うものです。

続いて今年も桜友会の方針である、①会員相互の親睦増進②母校への物心両面の支援
③地域社会とも共存親睦に努力していく所存です。

重ねてよろしくお願い申し上げます。

鎌倉桜友会 会長  小田切 聰

カテゴリー: お知らせ | コメントする

来年の総会日時が決まりました

来年、令和2年5月9日(土)12時から、令和元年度の総会を開きます

場所;銀座アスター鎌倉賓館(JR鎌倉駅西口となり)

講演会;総会後の講演会講師は、関幸彦氏(昭和50年学習院大学院卒、

現在、日本大学教授、専門は中世史、演題(仮)鎌倉幕府後の「その後の鎌倉}

会費は未定、来年に正式ご案内をいたします。

今からご予定置きいただけば幸甚です。

カテゴリー: お知らせ, 総会, 総会, 行事案内 | コメントする

Xmasパーティーを開催しました

Xmasパーティーを開催しました

2019年12月14日(土)に鎌倉桜友会恒例のクリスマスパーティーを開催しました。
会場は、鎌倉七里ガ浜のプリンスホテルです。

今年は初めて12時開演とお昼時のパーティーにいたしました。
従来から夜のパーティーも雰囲気があって良いのだけれど、帰りの足が心配と
遠方からのお客様には不自由な面もあったことを考えてお昼時の催しにしました

お昼時の開催で、まず好評だったのは景色です。
当日は晴天で、江の島の向こうにはっきりと富士山が浮かび、青々とした相模灘の
遠方には伊豆半島の天城山や伊豆の大島も望むことが出来ました。

参加者は90名、昨年より少し少な目でした。
コーラス部に参加している男性合唱から始まり、昨年に引き続き、OBの松平恒和を
中心とするジャズバンドの演奏を楽しみました。
ヴォーカルは、なんと都心で歯医者をされている「唄う歯医者さん」の川澄はるかさんでした
川澄さんは高齢者施設での歌唱指導に加え、
毎年銀座の画廊で抽象画の個展も開くマルチタレントさんでした

そして恒例のビンゴゲームです。会場のプリンスホテルさん、会員の腸詰屋さんからの
ソーセージや幹事有志の皆さんからたくさんの賞品のご寄付をいただきました。
改めて皆様に御礼を申し上げます。
鉢植えのシクラメンのじゃんけんによる争奪戦に続いて「聖夜」を歌ってお別れとなりました

楽しい会になりました。来年も楽しい会を作りたいと思っています。ご期待ください。

カテゴリー: X'mas Dinner, 未分類, 行事報告 | コメントする

9月~11月の行事のご報告

9月~11月の行事のご報告
(編集者の都合でまとめてアップしました。スミマセン)

このあと、鎌倉桜友会最大の行事、クリスマスパーティーが待っています
クリスマスパーティー : 12月14日(土)12時受付開始
※着席ランチコース 今回はお昼の開催にいたしました。
場所:鎌倉プリンスホテル バンッケトホール七里ガ浜
出演:松平恒和さんとお仲間、素晴らしいジャズ演奏家の皆様
会費:10,000円   ※恒例のビンゴゲームもあります
申し込み・お問い合わせ 小田切 0467-22-3980 中村 0467-23-7828
申し込み締め切り 12月2日(月)

9月17日(火)今年の鎌倉名刹巡りは東慶寺を訪れました
鎌倉らしくお寺のご住職、直々時に案内していただける名刹巡り。4回目です。
今年は北鎌倉の名刹、縁切寺でも有名な東慶寺を台風一過の後、訪ねました。
28名が参加、井上ご住職自ら、書院、本堂、などからお寺の詳しい縁起、
なぜ、縁切寺と言われるようになったかの由来、
さらに鎌倉で一番美しいと言われる水月観音様をまじかで拝観させていただいました。
東慶寺のあとは北鎌倉の「鉢の木」で美味しいお料理を楽しみました。

10月2日(水)カントリーでランチとダンスを楽しむ会
鎌倉海岸の中心、アマンダンブルーを会場とした会を今年も開催しました。
カントリーミュージックの会としては4回目になります。
出演は蜂谷・一井・大江・北濃・西・石島の常連メンバーの皆様に
特別ゲスト、ヘンリー矢板さん、佐々木優子さんのご出演でした
参加者は90名、音楽とお料理を楽しみました。
この催しも鎌倉桜友会定番恒例のものになってきました。

11月3日(日・祝)落語会を行いました
今回で3回目の落語会です。会場は鎌倉市小町の個人のお宅をお借りしました。
演者が登壇する高座や「めくり」(落語家の名前を表示するもの)の誂えも致しました。
出演はテレビ笑点で若手大喜利のメンバー、桂宮治さんが来てくれました
参加者32名、落語は「親子酒」「片棒」の2席。
宮治さんらしい元気いっぱい大声での噺っぷりを存分に楽しませてもらいました。
この会場での落語会開催に自信がつきましたのでこれからも開催したいと思っています。

カテゴリー: 行事報告 | コメントする

平成30年度の定時総会・講演会を開催しました

2019年・令和元年5月25日(土)鎌倉鶴岡八幡宮の直会殿(なおらいでん)にて
鎌倉桜友会の平成30年度の定時総会と講演会を行いました。

本部からは東園基政会長、母校からは平野博文常務理事が出席されました。
近隣支部からは内藤湘南桜友会副会長、小西小田原桜友会会長が参加していただきました。

総会は東園会長のご挨拶のあと、当会の小田切会長が議長につき、平成30年度の活動報告と収支報告がなされ、今年度令和元年の活動方針と会の活動を担う幹事団の披露が行われました。

特に会行事への参加者の高齢化と固定化が課題であり、いかに多くの会員が会行事に参加していただくか魅力ある同窓会活動に注力していくことが求められております。

総会の終わりに今年も母校に寄付金を贈呈し、平野常務理事からは勢いのある学習院の現状について説明がありました。

総会終了後、講演会を行いました。

講演会は「世界的大ブームのウイスキー、その魅力とは」と題し、ウイスキー文化研究所代表の土屋守氏(大文国卒)の講演、ウイスキーのテイスティングなど貴重なお話と体験が出来ました。

詳細は総会議事次第の通りです。

カテゴリー: 総会, 行事報告 | コメントする

2019年、今年の計画

鎌倉桜友会が今年に予定・計画は次の通りです。

今年から事業年度が4月~来年3月(従来は1~12月)となりましたので

本年に限り総会前にも行事を開催することしました。

各催しは都度、詳細が決まり次第、ホームページや文書でご案内いたします。

また、各催事に参加やお尋ねは「ホームページのお問い合わせ」にてメール下さい。

◎2019年の総会・・・5月25日(土)場所:鶴岡八幡宮 直会殿

今年の講演の講師 土屋守氏(ウィスキー文化研究所代表、昭54国文)

◎海辺のレストランで音楽鑑賞・・今年もアマンダンブルーで10月2日

◎コーラス部の活動・・・コーラス部は隔週金曜日の午後、由比ガ浜教会をお借りして

歌うことが好きな男女約25人で合唱を楽しんでいます。曲目も会員で選び馴染みやすいものを選んでいます。

12月の桜友会クリスマスコンサートにはコーラスの練習の成果を披露します。

ご一緒に歌いましょう。ご参加をお待ちしています。月会費は1500円。

窓口・・池上暎子

◎ゴルフ会開催・・・湘南桜友会など周辺のお仲間も交えて楽しくプレイします。

このところ、主戦場はレイクウッドゴルフクラブです。

詳細が決まり次第ご連絡します・・・窓口 丸田桂子

◎鎌倉寺社巡り・・昨年は浄光明寺、今年は東慶寺で検討中

◎文化(音楽・演劇など)鑑賞・・・昨年は歌舞伎・北ドイツ交響楽団の鑑賞

窓口  大石俊子

◎小旅行の会・・・・・今年は総会の前に大磯から小田原へ小旅行します。

・・・4月2日に27名の参加で実施しました。イベントの報告を見てください

窓口  大郷牧子

◎クリスマスディナーパーティー・・昨年はパークホテルに100名超の参加

鎌倉桜友会最大のイベントです。

12月14日(土)鎌倉プリンスホテルを仮押さえしました。

★皆様のご要望に応えて新企画も考えます★

カテゴリー: お知らせ | コメントする

新年ご挨拶

皆さま、明けましておめでとうございます。

昨年、役員が変わり新しい幹事団を組みました。多くの幹事が引き続き会務に務めます。

鎌倉桜友会は他の支部に比べて催事が盛りだくさん、集い上手と言われております。

こういう「集まり」をやって欲しいとのお声を待っております。

そして今年もたくさんの催しをおこなってまいります。

卒業後間もない会員の皆様に充分なお声がけをしてこなかったことを反省しています。

特に今までご参加を頂けなかった方々の積極的なご参加を待っています。

会員同志で声を掛け合っていただき、会の活性化を図っていきたいと存じます。

学習院卒業生のあらゆる世代に受け入れられる「鎌倉桜友会」でありたいと願っています。

今年もよろしくお願いいたします。

鎌倉桜友会 会長 小田切聰

カテゴリー: お知らせ | コメントする