関西桜友会 夏季親睦ゴルフコンペ開催報告

関西桜友会夏季親睦ゴルフコンペを下記の通り開催しました。

1.開催日  平成30年7月26日(木)
2.会場   神戸ゴルフ倶楽部(1903年に英国人貿易商A.H.グルームによって六甲山上に造られた日本最古のゴルフ場)
3.競技方法 ダブルペリア方式
4.参加人数 17名

盟友校・成蹊大学から3名の他、京都、和歌山、徳島各地区の会員にも参加いただき、名門・神戸ゴルフ倶楽部にてゴルフの腕前を競いました。

連日の猛暑続きにもかかわらず、当日は幸いにも曇天で、神戸の港と街並みが見渡せる庭園のように美しい高原コースでプレイを楽しみました。

プレイ終了後には、表彰式、会食(すき焼き)を行い、ゴルフ談議に花を咲かせ、親睦を深めました。

本コンペの開催に際し、寺西良夫大会会長(昭和31年大政治、今回はご欠席)より多額のご寄付を賜りました。厚く御礼申し上げます。

 

伝統あるクラブハウスを背景に全員で記念撮影。

優勝は久保秀子氏(昭和62年女子高等科)、準優勝は松田成氏(昭和49年大法法)。
久保氏はもとより、元大阪高等検察庁の鬼?検事の松田氏も喜色満面。

 

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントは停止中です。