平成30年秋の懇親会開催

平成30年 秋の文化催事と懇親会開催!

12月1日、恒例の秋の文化催事として奈良・法隆寺を参詣させていただきました。京都に戻り、懇親会は【吉田山荘】・旧東伏見宮別邸にて48名の会員の方に参集いただきました。

法隆寺では大野玄妙管長様のご法話をいただき、最後まで大野正法執事様にご案内をいただくなど、東伏見会長のご縁で特別の催しとなりました。また非公開の上ノ御堂を特別に拝観させていただくことができ、法隆寺に参詣された方でもなかなか拝見できない国宝釈迦三尊像を拝観させていただきました。平安時代の特色ある造形美が誠に立派で、そのお姿に圧倒されました。

その後京都の吉田山荘にて、桜友会の玉置、武藤両副会長はじめ48名の会員諸氏にお集まりいただき、盛大な懇親会となりました。吉田山荘は、旧東伏見宮の別邸で、東伏見会長のご生家とのこと、紅葉も鮮やかで素晴らしいひと時を過ごさせていただきました。ご参加いただきました皆様には何かとご協力いただきましたこと、特に少し時間が予定よりずれ、ご迷惑をおかけいたしましたことをこの場を借りお詫びと感謝申し上げます。

次回は来年4月、京滋桜友会発足10周年記念懇親会を予定いたしております。また多くの会員の皆様にご参加いただけるよう、これから企画を練るつもりでございます。その節は是非ご参加のほどよろしくお願いいたします。

世話役 小菅 一了

コメントは停止中です。