カテゴリー別アーカイブ: 『生命の秘密を解く鍵をもとめて』(H25.5)

学習院大学シンポジウム『生命の秘密を解く鍵をもとめて』第13回 のご案内

理学部生命科学科 馬渕一誠教授より、下記シンポジウムのご案内をいただきました。

卒業生の方にもご紹介したいと、各講演についてのコメントもいただきました。広く皆様にご参加いただきたく、ご案内申し上げます。

—————————————————————-

学習院大学シンポジウム『生命の秘密を解く鍵をもとめて』第13回

(主催:学習院大学理学部  後援:豊島区)

日 時:2013年5月25日(土)14:00~17:30

会 場:学習院大学 中央教育研究棟 301教室

聴講料:無 料

予 約:不 要

講演者・演 題

1. 早稲田大学理工学術院 教授 胡桃坂仁志 「いまだ謎だらけの遺伝の仕組み」

・・・ DNAの塩基配列に書き込まれた遺伝情報だけでは説明できない、エピジェネティックスという遺伝現象について話してくださいます。エピジェネティックスの研究は現在、世界的に進展しています。

2. 東京医科歯科大学 難治疾患研究所 教授 西村栄美 「なぜ老いるのか?:白髪と脱毛のメカニズム」

・・・加齢に伴って白髪や脱毛が起こる仕組みについて話してくださいます。老化の様々な現象の中では意外に盲点かもしれません。

3. 東京大学大学院総合文化研究所 生命環境科学系 教授 石井直方 「筋肉トレーニングの生命科学」

・・・石井直方氏は筋力トレーニングで著名な方ですが、ご自身はボディビルでミスター日本に2回、ミスターアジアにも輝かれた方です。学問の方では筋生理学の専門家で、サイエンスにも論文を発表されています。運動不足?の皆様はぜひお聞きになるとよいと思います。

4. 公立はこだて未来大学 複雑系知能学科 教授 中垣俊之 「粘菌のエソロジーとダイナミクス」

・・・中垣俊之氏は粘菌が迷路を解くというユニークな(しかもシンプルな)研究をされ、イグノーベル賞を2回も受賞された、世界でも貴重な方です。わざわざ函館からいらしてくださいます。

・・・中垣俊之氏は粘菌が迷路を解くというユニークな(しかもシンプルな)研究をされ、イグノーベル賞を2回も受賞された、世界でも貴重な方です。わざわざ函館からいらしてくださいます。

————————————————————–————————————————————

・本シンポジウムのポスターは下記理学部ホームぺージをご覧ください。

http://www.gakushuin.ac.jp/univ/sci/top/topics/13th_symposium.pdf

本シンポジウムの連絡先: 学習院大学理学部生命科学科・菱田 卓 (Tel.03-3986-0221 内線6585  Fax.03-5992-1029)