台風19号により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます

この度の台風19号により、広範囲の地域で災害に見舞われました皆様に

心よりお見舞い申し上げます。

1日も早い復旧と、平穏な生活に戻れますよう心からお祈り申し上げます。

                                                                 草上会

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

草上会 小江戸川越日帰りバス旅行のご案内

募集人数に若干の余裕がございます。
参加ご希望の方は、ファックス、メールでお申し込み下さいませ。

令和初の秋の日帰りバス旅行は、小江戸川越を訪ねます。
徳川家ゆかりの「喜多院」は建物のほとんどが重要文化財に指定されており、見どころたっぷりの寺院です。境内の紅葉も色鮮やかに、目を楽しませてくれることでしょう。
昼食は「割烹ささ川」にて懐石料理を味わいます。「川越まつり会館」では実際に祭りで曳かれる山車を見学。その後「蔵造りの町並み」を思い思いに散策していただきます。
おいしいお菓子やかわいい雑貨のお店、歴史を感じる建物などが建ち並ぶ、ひときわにぎやかな通りです。
皆様のご参加をお待ちしております。ご家族、お友達も大歓迎です!

1.日 時  11月20日(水)

2.コース  学習院(目白)9:00出発→川越駅(JR・東武線)10:00乗車

         →喜多院(五百羅漢・春日局化粧の間・家光誕生の間見学)

→割烹ささ川(懐石料理)→時の鐘・川越まつり会館・蔵造りの町並散策

→川越駅降車15:20頃→学習院(目白)17:00頃帰着予定

3.費 用  9,000円(保険料込) ※当日集金

4.募集人数 45名(先着順)

※行程表・集合場所等の詳細は、ご参加の方に後日お知らせいたします。

お申込みは、
①卒業年度(昭和・平成 年卒 回生 専攻・学部)
②ご住所、③お名前、④お電話・Fax番号・Emailアドレス⑤希望出発地(学習院(目白)または川越駅)
を下記までお知らせください。

草上会   TEL 03-3203-6476
FAX 03-3203-0076
Email: soujoukai-since1959@miracle.ocn.ne.jp

 

カテゴリー: 日帰りバスツアー, 行事案内 | コメントする

草上会 和祭参加

今年も女子大学祭和祭に参加いたしました。
台風19号の影響で、和祭は10月14日(月)の1日限りとなり、草上会バザーのみの開催となりました。
予定の変更に伴い、お客様の出足が心配されましたが、オープン前には多くのお客様にお並び頂き、開扉と同時にフロアはお買い物カゴを持つ方で埋め尽くされ、毎年楽しみにされているとの嬉しいお言葉も頂きました。

会員の皆様には、今年もバザー品のご寄付、準備・当日のお手伝いとご協力頂き感謝申し上げます。ご来場頂いた皆様ありがとうございました。
来年も多くのご参加をお待ち致しております。

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

草上会 ボランティアのご報告

和祭直前の10月10日のボランティアは、草上会バザー用のクリスマスリースを作成いたしました。初めての作品でしたが、上手に仕上がり皆様満足顔でした。

すでに仕上がった刺繍入りフキン75枚を台風の影響で14日開催となった和祭草上会バザーで販売致しました。

次回も皆様のご参加をお待ち申し上げております。

次回の予定11月13日

カテゴリー: ボランティア, 未分類 | コメントする

草上会 第61回(60周年記念)総会・懇親会のご報告

令和元年6月16日(日)、ホテルオークラ東京オーチャードルームにて132名出席のもと総会・懇親会が開催されました。
第一部総会は、安堂洋子会長の挨拶に続いて、新運営委員の紹介があり、その後、新監事承認、平成30年度活動報告、決算および監査報告、令和元年度活動予定案、予算案が承認され、無事終了しました。また、前任監事より退任の挨拶がありました。
第二部懇親会は、ご来賓の方々のご出席のもと、内藤政武学習院長、神田典城学習院女子大学長よりご祝辞をいただき、鈴木征桜友会副会長の乾杯のご発声と共に和やかに会食が始まりました。

          

総会前から始まったミニバザーでは、常陸宮妃華子殿下のお手作りカード、学習院オリジナル商品などを販売し、大盛況のなか完売となりました。

     

続いて、テノール歌手の秋川雅史氏によるご講演では「夢のある人生」と題して、ご自身の夢の実現についてお話いただきました。「千の風になって」「翼をください」と2曲の歌を披露してくださり、会場の皆様が熱心に聞き入りました。

      

最後に、全員で院歌斉唱し、滞りなく閉会いたしました。
閉会後は「また来年!ごきげんよう」との声があちらこちらで聞かれました。
今年の総会・懇親会は38回生(1989年卒)が担当いたしました。次回は39回生(1990年卒)が担当となります。
なお、今年も会員の皆様には災害支援金にご協力いただきましたこと感謝申し上げます。

 

カテゴリー: 総会 | コメントする