第60回草上会総会・懇親会のご報告

平成30年6月10日(日)、ホテルオークラオーチャードルームにおいて、第60回草上会総会懇親会が開催されました。
はじめに、安堂洋子会長の挨拶から始まり、平成29年度活動報告、平成29年度決算報告、平成30年度活動予定(案)、平成30年度予算(案)、会則改正の件がすべて承認され、総会が無事終了致しました。

続いて、ご来賓、恩師の皆さまにご来場いただき、内藤政武学習院長、神田典城学習院女子大学長よりご祝辞を賜り、東園基政桜友会会長の乾杯のご発声で懇親会が始まりました。ホテルオークラ池田シェフのフランス料理を楽しみながら、恩師や久しぶりの友人との懐かしい話で盛り上がり、会場は、終始和やかな雰囲気に包まれていました。ミニバザーでは、常陸宮華子妃殿下のご翻訳本やグッズ、また草上会ボランティアチームが作成した、チィッシュケース、ペンケースなどを展示販売いたしました。今回も支援金の箱には、多くの会員の方からご協力をいただきました。有難うございます。

ご講演は、「古代人の豊かな想像力~風土記の神話から~」のテーマに、神田学長よりお話いただきました。風土記を例に古代人のおおらかな発想の仕方について、ユーモアを交えてのお話や、永井元学長がご質問下さったこともあって、お2人の素晴らしいご講義を伺えたようで、女子大学を身近に感じたひとときでした。
ご講演の後、全員で院歌を斉唱して、第60回総会懇親会は終了しました。

次回、第61回総会は、38回生(平成元年卒)の担当となります。
中心となってお手伝いして頂ける方は、草上会事務局までご連絡ください。
来年も多くの会員の皆様がご出席くださいますようお願申し上げます。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク